「SEO対策編」アフィリエイトでwordpressを使う時の、おすすめプラグイン

アフィリサイトのSEO対策に使えるwordpressプラグインは?

以前、アフィリエイトサイトはシリウスとwordpressのどちらが良い?という内容を書きました。

僕としては、どちらでも適材適所に使い道があると考えているのですが、
今回はwordpressでアフィリエイトサイトを作る場合のお話です。

そして、wordpressでアフィリサイトを作る場合、
プラグインを上手に活用することがカギを握る場合があります。

結局の所、定期的な更新作業とリンク対策が大切なんですが、
更新作業やサイトデザインなどを手助けしてくれるのがプラグインです。

 

そこで、今回から何回かに分けて、
僕がアフィリサイトで使うプラグインを紹介したいと思います。

まずは、僕がアフィリサイトで良く使う
SEO対策に使えるおすすめのプラグインをまとめ直してみました。

以前書いた「wordpressの厳選プラグイン3部門」より、
もう少し踏み込んだプラグインも紹介するので、

初心者向けのプラグインだけでは飽きてきた方は、
ぜひ一度、設置導入を検討されてみて下さいませ。

 

SEO対策に便利なプラグイン

 必須プラグイン
  1.All In One SEO Pack
  2.Google XML Sitemaps
  3.PubSubHubbub

 リンク切れチェック
  4.Broken Link Checker

 ソース最適化
  5.Head Cleaner
  6.Autoptimize

 キャッシュ適用
  7.W3 Total Cache

 

それでは順番に紹介して行きたいと思います。

 

wordpressでアフィリサイトを作るなら必須のプラグイン

wordpressでアフィリサイトを作るメリットの一つに、
「面倒な作業や設定はプラグインで対応することが出来る」と言う点。

特に「All In One SEO Pack」と「Google XML Sitemaps」は必ず導入しています。

この2つのプラグインは、
色んなサイトやブログで解説されているくらい有名なので、

wordpressを使ったアフィリエイトに挑戦するなら、
ぜひ導入を一度は行ってみて下さい。

 

1.All In One SEO Pack

All In One SEO Pack

All In One SEO Pack」は、
wordpressで痒い所に手が届く素敵なプラグイン。

主な機能としては、

 ・メタ説明文の編集・自動生成ができる
 ・各記事のtitleタグの編集ができる
 ・noindex の設定ができる

このあたりが僕は気に入っているので使っています。

 

詳しい設定方法などは、
「All In One SEO Pack」で検索すれば沢山出てきます。

僕のブログからは「バズ部」さんと「NETA ONE」さんを紹介します。

SEO対策の設定を総合的に管理できるWordPressプラグイン
http://netaone.com/wp/all-in-one-seo-pack/
(「NETAONE」様より)

All in One SEO Pack の設定方法と使い方
http://bazubu.com/all-in-one-seo-pack-23836.html
(「バズ部」様より)

 

2.Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps」も必須プラグイン。

wordpressを更新する度に、
クローラー用のサイトマップを自動生成・更新通知してくれます。

人間用のサイトマップと、クローラー用のサイトマップがありますが、
「Google XML Sitemaps」はクローラー用のサイトマップ自動生成ツールです。

 

クローラーの巡回頻度が上がったからと言って、
直接的に上位表示する要因にはほぼならないのですが、

インデックス促進としては、とても優秀なプラグインと言えます。

またクローラーの巡回頻度が多いと、
何となくウェブマスターツールを見て嬉しい気持ちになれます(笑)

Google XML Sitemapsの設定方法
http://bazubu.com/google-xml-sitemaps-27067.html
(「バズ部」様より)

 

3.PubSubHubbub

PubSubHubbub

PubSubHubbub」はインデックス促進プラグイン。
記事を更新した数分後にはインデックスする「らしい」です。

「Google XML Sitemaps」もインデックス促進ツールですが、
どちらかと言えば、クローラーの巡回を呼び起こすプラグイン。

それに対して「PubSubHubbub」は、
早くインデックスさせることを目的にしています。

 

ぶっちゃけ僕の中では「どっちも一緒じゃね?」と思っているのですが、
そこまでサーバーに負荷を掛ける訳でもないので、そのままセットで入れてます。

基本的にgoogleは、
インデックス日時が早い方をオリジナルの記事として判断するらしいので、

心配性な方はぜひ導入をご検討下さいませ。

 

参考に:【盗用対策】いち早くGoogleにインデックスさせる方法
http://blog.copydetect.net/entry/how-to-index-faster
(「CopyDetectブログ」様より)

Googleの検索エンジンに素早くインデックスできるWordPressプラグイン
http://netaone.com/wp/pubsubhubbub/
(「NETAONE」様より)

 

wordpressの「リンク切れチェック」をしてくれるプラグイン

自分のサイトから発リンクしたサイトが、
気が付いたらリンク切れになってしまっていた…

昔に貼り付けていたアフィリリンクが、
気が付いたら提携解除されて、リンク切れになっていた。

リンク切れチェックのプラグインを使えば、
こういったアフィリエイターの「あるある」がなくなります。

 

応用編としては、サテライトにもリンク切れプラグインを設置して、
メインサイトのドメイン更新切れが起きてないかをチェックする方法。

あとは外注さんにサテライトを任している場合は、
リンク切れが発生してたら教えるよう教育しておけばOK

本来ならメインサイトくらい、毎日巡回したいものですが、
ドメイン更新切れやサーバー更新切れなどの万が一の保険です。

 

4.Broken Link Checker

Broken Link Checker

Broken Link Checker」はリンク切れ対策プラグイン

wordpressの中でリンク切れ状態が発生していると、
それをダッシュボードで通知・改善してくれるプラグインです。

 

ただ、バージョンが古いやつだと、
脆弱性が見つかって「クロスサイトスクリプティング」を受ける可能性があるのだとか。(最新版は解決済)

「WordPress のプラグイン Broken Link Checker に脆弱性」
http://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/ja/whatsnew/security/detail/150701053053.html
(「京都大学情報環境機構」様より)

 

最新版は脆弱性が解決済みなので、
すでにインストールしている方はぜひ最新版に更新を!

Broken Link Checkerプラグインの使い方
http://www.adminweb.jp/wordpress-plugin/list/index5.html
(「AdminWeb」様より)

 

wordpressの「ソース最適化」で高速表示ができる!

ソース最適化プラグインは、
wordpressにあるソースをコンパクトにまとめてくれるプラグイン。

僕はCSSとかjsとかは全くの素人なので、
こういったプラグインがあるのは本当に助かります。

今回紹介するプラグインだけでは
googleの「PageSpeed Insights」では合格点をもらえないのですが、

それでもかなりの改善が可能になります。

 

ただ、一部のwordpressのテンプレートとは相性が悪く、
サイトデザインやスタイルが崩れるケースもあります。

大抵はプラグインを停止すれば元に戻りますが、
念の為、テスト環境の用意やバックアップなどの対策をするのがおすすめです。

 

5.Head Cleaner

Head Cleaner

Head Cleaner」は、以前書いた
wordpressの厳選ブラグイン3部門」でも紹介したプラグイン。

wordpressのヘッダー部分にある
CSSやjavascriptをまとめてくれる、優秀なプラグインです。

これを導入するだけで、
体感速度としても表示速度が変わる事も結構あります。

 

ただ、このプラグインの設定次第で
一部のjavascriptが動かなくなったりもしますので、注意は必要です。

それでも便利なプラグインです。

Head Cleaner の最も理想的な設定方法
http://bazubu.com/head-cleaner-23851.html
(「バズ部」様より)

 

6.Autoptimize

Autoptimize

Autoptimize」もCSSとjavascriptを縮小してくれるプラグインです。

ソースを最適化してくれるプラグインは、探せば色々とあります。

ただテンプレートとの相性次第なところが多く、
テンプレートとの相性次第では、全く使えないプラグインも多く存在します。

僕の場合は、今多用しているテンプレートの中では
一番問題なく稼働してくれるのが「Autoptimize」でした。

 

一部では「IEだと画像が表示されない(2014年6月21日)」などの
不具合が報告されていますが、現在(2016年2月16日)は特に問題ありません。

もちろんこれもテンプレートとの相性次第なので、
相性の良いソース最適化のプラグインを探されることをおすすめします。

Autoptimizeで簡単設定!HTML、JS、cssを圧縮しWordPress高速化!
http://blog.s-giken.net/234.html
(「有限会社エス技術」様より)

 

wordpressは「キャッシュ適用」が必須!

キャッシュ適用についての話は
.htacessを使ってサイトのキャッシュ設定をする方法」でもお伝えしました。

特にwordpressでスマホサイト(レスポンシブデザイン)を運営する時は、
キャッシュの適用をしておかないと、表示速度が遅く離脱率を高める原因になります。

参考までに:モバイルSEOについて
https://developers.google.com/webmasters/mobile-sites/mobile-seo/?hl=ja
(「google developers」様より)

 

そこでwordpressのキャッシュ適用を助けてくれるプラグインの出番です。

ただ、最近は自分で.htacessファイルを適用するので、
正直いらないと言えば要らない気もしつつあります。。。

 

7.W3 Total Cache

W3 Total Cache

W3 Total Cache」はソースの最適化とキャッシュ適用を行ってくれるプラグイン。

厳選プラグイン3部門」の時にも紹介しましたが、
設定作業は面倒くさいものの、やっておいて損はありません。

 

ただ、最近は

 ・自分で.htacessを用意すれば解消
 ・.htacessなら一度作れば使いまわせる
 ・ソース最適化も他のプラグインで代用できる

こんなことに気付き始めているので、
僕の中ではリストラ候補になりつつあるプラグインです。

ただ何もやらないよりは、やった方が良いので、
キャッシュ対策をしていない場合は、ぜひ導入して下さいませ。

 

W3 Total Cache のおすすめの設定方法
http://bazubu.com/w3-total-cache-23854.html
(「バズ部」様より)

 

wordpressのプラグインはアフィリ作業を助けてくれる

今回は久しぶりに長文記事になりましたが、
wordpressのプラグインのまとめ記事は如何でしたでしょうか?

この手のまとめ記事に関しては、
あなたにとって都合の良い部分だけ読んで頂けたら幸いです。

 

それと、プラグインは一度自分で最適化したものを持っておくと、
次からのアフィリ作業やSEO対策も非常に楽になるものが多いです。

FTPソフトでプラグインをアップロードすれば、
まとめてインストールさせることもできるので、手間も掛かりません。

 

wordpressでアフィリサイトを作るのは、
僕も慣れるまでは、結構なストレスが掛かりました。

それまではずっとシリウス専門で、
wordpressでサイトを運営するのはサテライトだけでしたからね。

 

ただ、wordpressを使えば使うほど、
大量コンテンツを目指したサイト運営にはwordpressの方が良いと感じます。

ペラサイトの大量生産ならシリウスですが、
コンテンツ型を目指すなら、ぜひwordpressを検討されてみて下さい。

その時に今日紹介したプラグインの事を思い出して頂けたら嬉しいです。

 

それでは最後まで長文にお付き合い頂き、ありがとうございました!

 

■追伸■

アフィリサイトに関しての情報は、
ブログよりもメルマガの方が濃いと思います。

ブログはなるべく普遍的な情報を書いて、
メルマガでは最新情報のお話などをしているからです。

もしあなたがアフィリエイトで真剣に稼ぎたいと思うのなら、
ぜひ僕のメルマガに登録して下さい。

いつでも解除することが出来るので、
今すぐチェックしてみて下さいね!

>>メルマガの詳細はこちらをクリック!<<

ささみりん

ささみりんアフィリエイト・トータルアドバイザー

投稿者プロフィール

1984年生まれ

2011年よりアフィリエイトに着手。
2012年ペラサイト運営だけで100万円を突破
2013年には月1000万円まで突破
2014年にペナルティで報酬が瓦解。
2015年には月300万円にまで持ち直す。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

姉妹サイトに「起業するには?年収3000万の起業家が語る99%失敗しない起業の法則」がある。

好きな言葉は「一期一会」「今がスタート」「どうせやるなら本気でやる」

さらに詳しいプロフィールはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者:ささみりん

ささみりん

1984年生まれ。2013年、月収1000万円を超える。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

さらに詳しいプロフィールはこちら

ページ上部へ戻る