ペラサイトの作り方 初心者救済Q&A

ペラサイトはシリウスとwordpressならどちらが有利?

投稿日:

ペラサイトはシリウスとwordpressならどちらが有利?

ペラサイトを量産したいならシリウスの方が手軽!

ペラサイトの量産ってシリウスとwordpressどちらがおすすめですか?

こんな質問をブログを立ち上げた当初から定期的に頂いています。

この手の「シリウス派?」「wordpress派?」と言うのは、アフィリエイターの中では尽きない話題の一つですよね(笑)

結論としては「量産するなら、慣れた方を使えばいいんじゃない?」と言うのが僕のなかでの個人的な見解です。

そもそも「量産≒作業が多い」訳なので、少しでも効率アップ・効果性アップを狙っていく必要があります。

そんな時に、慣れていないCMSを使って作業に時間が掛かっては本末転倒です。

そういう意味でも僕なら慣れたソフトを使って、ペラサイトを量産した方が効率が良いと思っています。

 

シリウスとwordpressでペラサイト量産するときの違い

このまま記事を終わっても良かったんですが、それじゃぁGoogle先生にインデックスすらされなそうだったので、もう少し追加で情報を足したいと思います。

僕の結論としては、さっき伝えたとおり「慣れた方を使えば問題ない」という事に変わりありません。

ただ、ペラサイト量産を考える時のもう一つの考え方として、シリウスとwordpressのそれぞれの特徴を踏まえた上で、どちらにするかを考えてみるのも一つの方法です。

ペラ量産はシリウス?wordpress?
シリウス wordpress
アップロードが短い アップロードが長い
カスタマイズ性が低い カスタマイズ性が高い
外注管理がしにくい 外注管理がしやすい

基本的にシリウスは一つのパソコンの中で完結するCMSなのに対し、wordpressはサーバー上でサイトを管理するタイプのCMSです。

シリウスはサイトに必要なファイル数が圧倒的に少ないので、アップロード時間が短く、量産アフィリととても相性が良いです。

一方、wordpressはサイト構築に必要なファイル数が多く、初回のアップロード作業に結構な時間が掛かり、初期設定などの手間も多いです。

サイトの編集機能やカスタマイズ性については、シリウスの方がシンプルに設計されてあるので、wordpressよりも取っつきやすく感じるかもしれません。

ただ、外注化を目指していく段階になると、サーバー上でサイト管理ができるwordpressの方が、外注さんにログインURLを渡すだけで完了するので、手間が掛かりにくいです。

はじめのうちは、量産作業に慣れることも大事なので、慣れたCMSを使っておいた方がストレスも少ないです。

ただ、最終的にはwordpressも使えるようになった方が、組み立てられる戦略の幅が広がりやすいのも事実です。

時間を見つけてはwordpressでサイトを作ってみる練習もしてみると、色々な発見があって面白いですよ!

 

シリウスでペラサイトを量産するメリット

ペラサイトを量産する時に、シリウスを活用するメリットとしては主に次の3つを上げることができます。

シリウスのメリット!
  1. 作業がシンプル
  2. サイトの複製が簡単
  3. ウェブページが軽い

まずシリウスはアフィリエイト初心者にも感覚的に分かりやすく扱えるように設計されているので、初めてサイトを作る人には最適なCMSです。

また、レスポンシブデザインに対応したテンプレートの開発や、有志による独自のテンプレート開発なども行われているので、シリウスだけを極めるのも面白いかもしれません。

ただ、30ページ以上を超えるサイト作成を行おうとすると、少しづつサイトの再構築に時間が掛かるようになってくる点には注意が必要です。

目安としてペラサイト~50ページ位までの小規模~中規模クラスのサイトを作るときに便利なソフトだと思っておくと良いかもしれません。

 

シリウスで量産するメリット①「作業がシンプル」

point 1
シリウスなら
初心者も簡単!

まずシリウスでペラサイトを量産する最大のメリットとして「作業をシンプルに組み立てられる」と言う点があります。

シリウスなら、テンプレートやバナーの選択など、必要な作業を順番に設定して行けば、簡単に一つのサイトとして完成します。

また、文字装飾や画像挿入なども簡単にできる上、HTMLやCSSの知識がなくても見た目の綺麗なサイトができるので、量産作業とも相性が良いです。

HTMLやCSSは分からないけど、文章なら書けるけど…
画像作成やバナー作成に手間をかける時間がない…

こんな時はシリウスでサイトを量産してしまった方が、HTMLやCSSを勉強する時間、面倒なバナー作成をすっ飛ばして量産できるので、かなりの時短に繋がります。

初心者アフィリエイターが壁にぶつかりやすいHTMLやCSS・画像作成の問題点をクリアできるのがシリウスなので、初めてのサイト作成はここから始めてみるのも面白いかと思います。

 

シリウスで量産するメリット②「サイトの複製が簡単」

point 2
シリウスなら
スパム量産もお手軽

シリウスならサイトの複製機能があるので、同じようなサイトを瞬時に量産させてしまうこともできます。

完全なスパム方法ですが、シリウスの複製機能と置換機能を使えば、目標キーワードだけを置換して、それっぽいサイトをいくつも作ることもできます。

他にもシリウスならMTインポート機能があるので、外注さんで入手した記事を一気にぶち込んで、中規模クラスのサイトを一気に完成させてしまう方法もあります。

ただこれらの方法は、目標キーワードや記事の質にもよりますが、大抵は上位表示しないので、サテライトを量産するときに有効な方法としてストックしておくと良いかと思います。

シリウスだと、気軽に量産がしやすいので、結構(かなり?)グレーなサイトもサクサクと作れて面白いです。

ペラサイトを作るときはフットワークの軽さも大切なので、気軽に色んなタイプのサイトを作れるシリウスは、量産アフィリエイトにはとても相性が良いと言えます。

 

シリウスで量産するメリット③「ウェブページが軽い」

point 3
シリウスなら
スマホ表示もサクサク

wordpressを使っている人ほど頭を悩ましてくるのが「サイトの表示速度が遅い」という問題です。

wordpressだと設定するテンプレートにもよりますが、phpやjsの最適化処理が甘く、ページの表示速度が極端に遅くなることが意外と多いです。

また、サイトの表示速度は1秒変わるだけで、PV数や離脱率もかなり変わると言われています。

その点、シリウスならjsの読み込み数も少なく、基本HTMLとCSSだけでサイトが稼働しているので、スマホでもサイトがサクサクと表示されやすいです。

ペラサイトを訪問した人が、そのサイトのリピーターになる事はまずないので、訪問者に対して素早く成約を持ちかけるためにも、サイトの表示速度が早いシリウスは優秀なCMSと言えます。

サイトの表示速度は意外とバカにできない要素なうえ、wordpressだと改善しにくいケースも多いです。

その点、シリウスなら元々最適化されているテンプレートを使えるので、訪問者に取っても嬉しいサイト作りを自動でできていることになります。

 

wordpressでペラサイトを量産するメリット

じゃぁwordpressでペラサイトを量産するメリットってないの?

もちろん、wordpressでペラサイトを量産するメリットや優位性はあります。

僕が考えているwordpressでペラサイトを量産するメリットとしては、次の3点にまとめられるかと思います。

wordpressのメリット!
  1. SEOで優位になりやすい
  2. 上位表示後の選択肢が広い
  3. 外注に丸投げできる

初めてwordpressを触ろうとすると、FTPの設定やデータベースの設定など、初めてだらけの作業で戸惑ってしまいますが、慣れてしまえば簡単です。

wordpressの場合、量産の作業効率は落ちてしまいますが、サイトを作った後のSEO対策の優位性などで力を発揮しやすいです。

少しづつ時間を見つけてはwordpressの設定作業を覚えて、シリウスもwordpressも両方使えるようになって下さいね!

 

wordpressで量産するメリット①「SEOで優位になりやすい」

point 1
wordpressは
SEOに強い

これはよく言われている事ですが「シリウスとwordpressで作ったサイトなら、wordpressの方がよく上位表示される」と言った話があります。

そんなのオカルトでしょと僕も最初は思っていたのですが、いくつかのサイトを試してみた結果、いまいち順位が伸びにくいという時期がありました。(最近は試してないのでちょっと分かりません)

狙うキーワード次第なんですが、少しきついかなと感じたキーワードに対しては、次に紹介する理由もあるのでwordpressでサイトを作ってみることをおすすめします。

wordpressによるサイトの量産は、慣れてしまえばそこまで難しくないんですが、慣れるまでが大変です。

慣れるまでは焦らず作業に取り組んで、少しづつwordpressを覚えて行きましょう!

 

wordpressで量産するメリット②「上位表示後の選択肢が広い」

point 2
wordpressなら
SEO戦略も広がる

wordpressでサイトを量産する最大のメリットは「サイトが上位表示した後の選択肢が広がりやすい」という点にあります。

カテゴリーに合わせて広告を入れ替えたい
カッコいいサムネを挿入できるようになりたい

もしあなたがこんな事を考えているのなら、wordpressで作ったサイトにプラグインを挿入すれば簡単に実現できてしまいます。

サイトを上位表示させた後に、継続的にコンテンツを増やして行くことを視野にいれているのなら、wordpressの方が拡張性が高いのは間違いありません。

wordpressならphpやhtmlの知識がなくても、ある程度のサイトなら簡単に作れてしまうので、ぜひ試してみて下さい。

もちろん、シリウスでもコンテンツを充実させていくことはできます。

ただ、wordpressのプラグインを使えば、phpやjsを勉強しなくても機能的なサイトが作れるようになるのはシリウスにはない大きなメリットと言えます。

また、wordpressでやりたい事や分からないことは、Googleで検索すれば大体出てくるので、サイト作成初心者にもかなりとっつきやすいかと思います。

 

wordpressで量産するメリット③「外注に丸投げできる」

point 3
wordpressなら
外注化もカンタン!

これは少し上級的な方法になりますが、wordpressはサーバーで管理するタイプのサイトなので、シリウスの様にデータをローカル保存する必要がありません。

そのため、FTPのPASSとデータベースを外注さんに渡せば、サーバーのアップロード作業からサイト作成まで、全部丸投げすることも可能です。

また、サイトを上位表示させたあとの定期的な記事の追加作業なども、外注さんにログイン情報を渡せば、記事も定期的に増えて行くので、作業の手間が省けます。

こんな感じで、wordpressを利用すれば外注化もかなり楽になるのでおすすめです。

クラウドワークスなどで採用してきた外注さんの多くは、wordpressの操作に慣れていないケースも多いです。

ただ、簡単なマニュアルを用意したり、テストライティングの時に教育をしておけば、意外と即戦力で活躍してくれたりします。

特に記事の更新作業に関しては、wordpressの技術的な心配よりも「"良い記事"を書き続けてくれそうか」で判断するのがおすすめです。

 

あなたの量産スタイルや技術に合わせて選んでみよう!

今回はペラサイトを量産するときに、シリウスとwordpressどちらがおすすめなのかについて解説をしました。

ペラサイトの量産は、SEOがハマれば爆発的に稼いでいくことができる一方で、無駄になってしまう作業が増えるのが難点です。

そのため、ペラサイトの量産を行う時は、量産作業の効率化がとても重要です。

作業の効率化と言う意味では、シリウスの方が作業がシンプルなので、量産アフィリエイトと相性が良いと言えるかもしれません。

ただその一方で、サイトを50記事100記事と、将来的にサイト規模を大きくしていきたいと思うのなら、wordpressで量産しておいた方がとれる選択肢が広くなるのも事実です。

どちらも一長一短ではあるのですが、初めのうちは量産作業になれるためにも、慣れたCMSを使ってペラサイトを量産してみることをおすすめします。

アフィリ作業は軌道に乗るほど単調作業になりやすいので、ときどき変化を付けながら量産作業を続けて行きましょう!

 


  • この記事を書いた人
ささみりん

ささみりん

準備中ですm(_ _)m

おすすめ記事一覧

初めてアフィリエイトに取り組む時の基本的な手順! 1

アフィリエイトの作業手順は全部で7ステップ! 「初めてアフィリエイトに取り組むけど、何から始めたら良いのかわらない」 もしあなたがそんな風にして悩んでいたのなら、まずは次の様なステップをイメージしてア ...

ペラサイトの作り方!初心者でも分かる手順を解説! 2

※すいません。まだ編集中なんですが、良ければどうぞm(_ _)m 初心者でも簡単にできるペラサイトの作り方! もし初めてアフィリエイトに取り組むのなら、まずはペラサイトから挑戦してみるのがおすすめです ...

アフィリエイトの記事作成で大切な4つのポイント! 3

アフィリエイトの記事作成で悩まずに書くためには? アフィリエイトについての質問で一番よく頂くのが「記事が書けません」と言った内容の質問です。 実は僕も、300文字書くのに1時間以上掛かった時期もあれば ...

no image 4

    ・アフィリエイトで本気で稼ぎたい ・ビジネスに挑戦したいけど何から始めたらいいのか分からない ・自分だってネットビジネスで成功できるはずだ! ・いつかは起業して自分の人生を ...

-ペラサイトの作り方, 初心者救済Q&A

Copyright© アフィリエイト初心者におくるブログ , 2018 All Rights Reserved.