ペラサイトの作り方 初心者救済Q&A

ペラサイトの作り方!初心者でも分かる手順を解説!

更新日:

ペラサイトの作り方!初心者でも分かる手順を解説!

※すいません。まだ編集中なんですが、良ければどうぞm(_ _)m

初心者でも簡単にできるペラサイトの作り方!

もし初めてアフィリエイトに取り組むのなら、まずはペラサイトから挑戦してみるのがおすすめです。

僕も初めてアフィリエイトに挑戦した時はペラサイトからスタートし、そのまま毎月数百万円まで稼げる様になりました。

なので「ペラサイトは稼げない」とか「ペラサイトじゃ上位表示できない」なんて話は無視をして、さっさと始めてみましょう!

ペラサイトの作り方!

  • 1.案件を決める
  • 2.目標KWを決定する
  • 3.記事を作成する
  • 4.ドメインを取得する
  • 5.DNS設定を行う
  • 6.サイトを編集する
  • 7.サーバーにアップロード!
  • 8.SEO対策を忘れずに!

これらの手順を順番に進んでいけば、あなたもペラサイトの作成が完了し、アフィリエイターデビューが完了します!

上記の例は僕が普段作業をしている時の手順なんですが、実際には③~⑦の手順は、前後しても問題ないと思います。

今回は初心者の人にも分かりやすく作業に取り組めるようにするため、ステップを出来る限り細かく分けてみましたが、実際に慣れてしまえば記事にこだわらなければ30分~1時間くらいでペラサイトは完成するはずです。

とは言え、最初は難しく感じることが多いと思うので、「失敗上等!」「細かいことは気にしない」精神で作業を進めていきましょう!

「ペラサイトだと上位表示できない」と言ったネガティブな意見も多いですが、僕は今でも初期SEOに取り組む時はペラサイトからスタートさせるケースが大半です。

と言うか「3~5記事の小規模サイトを作成⇒SEO対策⇒上位表示したサイトだけをテコ入れ」というスタイルの方が売上が安定しやすいので、僕は好んでその方法を採用しています。

人によって得意不得意な作業手順があると思うので、その辺は臨機応変にやっていきましょう!

 

そもそもペラサイトとは何なのか?

具体的な作業手順に入る前に「そもそもペラサイトとは何なのか?」という点に触れておきたいと思います。

ペラサイトと言うのは簡単に言えば、「1カラムでできた1ページだけのサイト」のことを言います。

たまに「こんなサイトで稼げるんですか?」と言った質問が届きますが、ペラサイトの典型的な例を言えば、物販や情報商材などのランディングページが代表的なペラサイトの例です。

またメルマガのオプトインページなども、1カラムで作成したペラサイトが多く、実際に1カラム形式の方がコンバージョンが高くなりやすいというデータもあります。

ペラサイトの特徴
メリット デメリット
作成時間が短い 無駄打ちサイトが増えやすい
成約率が高い 離脱率が高い
何度でも作り直せる ドメイン管理が面倒

何よりペラサイトは作成時間が短くて済むので、初心者の人にははじめやすいタイプの手法だと思います。

その他、ペラサイトのメリットやデメリットについてはこちらの記事でも詳しくまとめてあるので、ぜひ参考にして下さい。

ペラサイトで稼いでいく場合、内部リンクではなく外部リンクでのSEO対策が基本となるので、SEO対策のスキルもかなり伸びて行きます。

SEO対策のスキルが伸びれば、コンテンツSEOに切り替えたときも、外的要因からも攻められるアフィリエイターに成長できるので、最強のサイトアフィリエイターになれるのでおすすめです。

 

初心者でも分かる優しいペラサイトの作り方!

そんな訳で、ここからは具体的にペラサイトの作り方について解説して行きたいと思います。

ペラサイトの作り方でポイントとなるのは「案件選び」と「キーワード」選定になるので、慣れるまではここをしっかりとマスターして下さいね!

ペラサイトの作り方①「案件を決める」

point 1
ペラサイトは
案件探しが大事

まずペラサイトで稼いでいくためには「案件探し」がめちゃくちゃ重要です。

昨今のSEO事情としては、1ページしかないサイトはSEO評価も低くなりやすいので、相対評価が基本ルールのオーガニック検索では戦いにくいです。

そこでポイントとなるのが「ニッチな案件」を攻めるという方法!

アフィリエイターが誰もいない案件やジャンル・新規案件などを狙って、ガシガシサイトを作って行く方法です。

ニッチな案件のコツ
資料請求系 怪しい系の資料請求はブロガーがいなければ、割と狙い撃ちしやすい案件です。承認率が低いのがネック…
ロングテール系 アダルト案件やVOD案件などは、作品名や女優名など、アフィリエイターが拾いきれないキーワードが多いのが特徴。1件あたりの単価は低いけど、上位表示とは相性が良い。
超悩みが深い系 身体的・精神的・性的な悩みなど、人には言いにくい案件などは、検索需要が高いのはもちろん、めちゃくちゃ深すぎる悩みだと、検索結果の下位まで読みに来てくれやすい。
新着案件 他のASPでもまだ取り扱っていない、新しい案件などはスピードが活かせるペラサイトが有利になりやすいです。

他にも、探せば「こんな案件合ったの?」というニッチ案件がごろごろとしているので、まずは色々とやってみると面白いです。

今はもう当たり前になりましたが、格安SIM案件や仮想通貨案件などは、新規ジャンルとしてアフィリエイト業界に入ってきた時は盛り上げりました。

こんな感じで、案件そのものが新規ジャンルで、これから需要が伸びそうなときは思い切って飛び込んでみるのもおすすめです。

案件探しによるフットワークの軽さは、ペラサイト量産型アフィリエイターの腕の見せ所の一つでもあります。

またペラサイトを作るときに、色んな案件をくまなく見て行くことで、案件探しの嗅覚みたいなものも鍛えられるので、ぜひやってみましょう!

 

ペラサイトの作り方②「目標KWを決定する」

point 2
目標KWの基本は
商品名で作る

このブログでも何度か言ってますが、目標キーワードを決定するときは「商品名+サジェストキーワード」で作成するのが一番手っ取り早いです。

取りあえずサジェストに出てきたキーワードの中から、購入前提で検索されていそうなキーワードをピックアップして、そこから順番にサイトを作って行くのがおすすめです。

ちなみに、PC検索とスマホ検索によっては表示されるサジェストが変わったり、iOSの標準ブラウザ「safali」でも表示されるサジェストが違うケースがあるので、案件や目的に応じて、使用端末を変えて調べてみるのがおすすめです。

初心者に良くある失敗として「変に回りくどい事をやろうとする」と言うのがありますが、ネットビジネスは「シンプルにダイレクトに」が基本です。

僕もいまだにこれで失敗することが多いですが、ネットビジネスで成功している人がバカっぽく見えるのも、シンプルに物事を組み立てられる能力が高いからだと言えます。

つべこべ言わず、シンプルにダイレクトにやっていきましょう!

 

ペラサイトの作り方③「記事を作成する」

point 3
記事作成は
とりあえず適当に

僕のブログ記事なんかは、無駄にながーく書いてありますが、これはGoogleからのロングテール集客を期待しての書いている側面が強いです。(もちろん、分かりやすく伝えたいという思いもありますよ~)

ただ、ペラサイトに初めて挑戦する時は、記事作成以外にもドメインの設定やサーバーの設定など、初めてだらけの作業でストレスマッハだと思います。

なので、初回のサイトに関しては記事は本当に適当で構いません。

極端な話「うんこうんこうんこ」などでも構わないのです。(僕はテストページを作るときはいつもそんな感じです。)

さすがに広告主が見たら怒りそうな「うんこ」の羅列はNGですが、それくらい初回の記事は適当でも構わないということ。

まずは「サイトでも完成させる」ということを初回の目標に頑張っていきましょう!

全体のアフィリ作業に慣れてくると、だんだん記事作成の作業の重要性に気づくようになりますが、いきなり100点の記事なんて作らなくていいです。

僕が今書いているこの記事も、個人的には60点くらいの流した感じで書いているだけで、推敲も練り直しもしていないただ書いただけの記事です。(いつかは推敲に回せる時間を取りたい…)

流して書いているだけでも、繰り返し作業を続けることで、だんだんと他の人よりも良い文章が書けるようになるのも事実。まずはやってみましょう。

 

ペラサイトの作り方④「ドメインを取得する」

point 4
ドメインの取得は
格安ドメインでOK

「ドメインはやっぱり.comや.netの方がいいんですか?」

こんな質問が時々寄せられますが、ペラサイトに関して言えば、ぶっちゃけ一番値段の安いドメインを購入するのが正解です。

最近ならお名前.comで.xyzや.siteなどが格安で売り出されていますが、こんな格安ドメインをペラサイトに使って行けば十分です。

この辺の情報はこちらの方の記事が分かりやすく解説してくれています。

結局のところ、.comとか.netとかを選ぶのは自己満足ってだけなので、あんまり気にせずドメインを取得しちゃいましょう。

ドメインを取得する時の注意点として「年間更新費」だけは気にしておいた方が良いです。

さっき紹介した「.xyz」と「.site」ですが、実は.siteの方が年間の更新費が割高です。

ペラサイトでのアフィリエイトは量産スタイルを取るのが基本となるので、年間更新費もバカになりません。

少しでも節約するために、年間更新費が安く新規取得費用も安いドメインを取得して行きましょう!

 

ペラサイトの作り方⑤「DNS設定を行う」

point 5
DNSの設定は
慣れれば簡単

アフィリサイト作成の中で、初心者が最も躓きやすいのが「DNSとFTP」の設定ではないでしょうか?

慣れてしまえばどうってことのない作業なんですが、慣れるまでが大変なんですよね。

DNSの設定方法については、僕から解説を入れなくてもGoogle様で大量の情報が転がっているので、下記にリンク先をまとめてみました。

詳しくは「サーバー名 ドメイン業者名」などで検索してみると情報が色々と出てくるので、調べながらやってみましょう!

ここをサラサラと設定できるようになれば、アフィリエイター初心者を脱出できたと言っても過言ではありませんよ!

たまに、ドメイン代やサーバー代をケチって無料ブログで始めようとする人がいますが、個人的にはあまりおすすめはできません。

無料ブログの場合、アフィリエイト自体が禁止されていたり、突然のブログ停止措置などがある点が主な理由です。

また、細かいCSSやHTMLの設定ができない点からも、将来的な伸びしろに制限が掛かりやすいのもあまりおすすめできない理由の一つです。

本気でアフィリエイトで成功したいのなら、つべこべ言わず、まずは身銭を切ってドメインとサーバーを契約してみましょう!

 

ペラサイトの作り方⑥「サイトを編集する」

point 6
サイトの編集は
時間を決めてやる

サイトの編集の困った点は、慣れるまでは大変なのに、慣れた後は楽しくなり過ぎていつまでも時間を掛けてしまう点です。

ぶっちゃけて言えば、相当な売り上げを左右する記事やページじゃない限り、サイトの見た目なんて大半の人間が気にしていません。(あなたも心当たりがありませんか?)

ましてや今の主流はスマホでの閲覧なので、PCサイトの時のような見た目にこだわる必要はかなり少なくなりました。

大半の装飾や設定などは、wordpressのプラグインを使えば解決する問題がほとんどなので、最低限の文字装飾や画像挿入だけにして、さっさと次のサイト作成に移行しましょう!

サイト作成ツールは、アフィリエイターなら「シリウス」か「wordpress」のどちらかを使っておけば問題ないかと思います。

wordpressのテーマについては色々とありますが、最近なら賢威が個人的には安定していておすすめだと思います。

 

ペラサイトの作り方⑦「サーバーにアップロード!」

point 7
サーバーアップは
慣れたら楽勝!

僕が初めてアフィリ作業をしたときに、一番泣かされたのがこのサーバーにアップロードする作業です。

今では海外のVPSサーバーを使って仮想通貨のマイニング(稼げるとは言ってない)まで出来る様になったので、人間どうなるか分からんもんです。

サーバーにアップロードするソフトとしては、wordpressなら「Filezilla」、シリウスなら付属のFTPソフトを使うのが一般的だと思います。

これらのFTPの設定方法などについても、各サイトで分かりやすく画像付きで解説して下さっているので、下記サイトを参考にしたりGoogle様で検索して各自で調べてみて下さい。

サーバーにサイトの反映できない原因の多くは、以下のケースが大半です。

  • ドメインのネームサーバーが未設定だった
  • ネームサーバー反映に時間が掛かっている
  • 別のディレクトリにアップロードしていた

FTPの設定作業には慣れの部分が大きいので、まずは色々といじって試してみましょう!

 

ペラサイトの作り方⑧「SEO対策を忘れずに!」

point 8
ペラサイトは
外的SEOが頼り

ペラサイトが完了したら、最後は自作自演のリンクを送って完成です!

SEOは内部リンクと外部リンクの合計点で競うゲームみたいなものですが、ペラサイトだと内部リンクの数がゼロなので、外部リンク頼りとなります。

どれだけ内的要素をガッチガチに固めて、1ページに100万文字を詰めてキーワード配置を完璧にしたペラサイトがあったとしても、1記事1万文字の100記事サイトに軍配があることは想像に難くないと思います。

なので、ペラサイトのSEO戦略は外部リンクが頼りになると言うことは絶対に忘れないで下さい。

また無名のペラサイトになんて誰も善良なリンクを送ってこないので、自作自演が基本となることも忘れてはいけません。

SEO対策の具体的な手法についてもいつか解説ページをまとめますので、しばしお待ち下さいませ。

 アフィリエイト初心者におくるブログ
アフィリエイト初心者におくるブログ
http://afi-blog.net/?cat=12
アフィリエイト初心者でもちゃんと稼げる方法を教えていくブログ

 

細かいことは気にせずまずは1サイト作ってみよう!

今回は初めてアフィリエイトに挑戦する人向けに、ペラサイトの作り方の手順について解説して行きました。

基本的にアフィリエイトのサイト作成と言うのは「習うより慣れろ」の部分が大きいので、作ってみることで学べる部分の方が大きいです。

また「ペラサイトは意味がない」みたいな事を言う人がいますが、ペラサイトはアフィリサイト作成の基礎がぎっしり詰まった最高の実践教材だと僕は思います。

今思えば、案件探しやキーワード探しのセンスはペラサイトの量産を経て僕は身に就いたなと感じています。

将来的にブロガーを目指すにしても、コンテンツSEOを目指すにしても、案件探しやキーワード探しのセンスがある人とない人では、その後の成長に加速度的な差が表れるので、ぜひまずは1サイトでも作ってみて下さいね!


  • この記事を書いた人
ささみりん

ささみりん

準備中ですm(_ _)m

おすすめ記事一覧

初めてアフィリエイトに取り組む時の基本的な手順! 1

アフィリエイトの作業手順は全部で7ステップ! 「初めてアフィリエイトに取り組むけど、何から始めたら良いのかわらない」 もしあなたがそんな風にして悩んでいたのなら、まずは次の様なステップをイメージしてア ...

ペラサイトの作り方!初心者でも分かる手順を解説! 2

※すいません。まだ編集中なんですが、良ければどうぞm(_ _)m 初心者でも簡単にできるペラサイトの作り方! もし初めてアフィリエイトに取り組むのなら、まずはペラサイトから挑戦してみるのがおすすめです ...

アフィリエイトの記事作成で大切な4つのポイント! 3

アフィリエイトの記事作成で悩まずに書くためには? アフィリエイトについての質問で一番よく頂くのが「記事が書けません」と言った内容の質問です。 実は僕も、300文字書くのに1時間以上掛かった時期もあれば ...

no image 4

    ・アフィリエイトで本気で稼ぎたい ・ビジネスに挑戦したいけど何から始めたらいいのか分からない ・自分だってネットビジネスで成功できるはずだ! ・いつかは起業して自分の人生を ...

-ペラサイトの作り方, 初心者救済Q&A

Copyright© アフィリエイト初心者におくるブログ , 2018 All Rights Reserved.