ページセッションを改善する方法を大真面目に対策してみた

ページセッションを改善する方法を大真面目に対策してみた

アダルトサイトアフィリで月間100万PVを目指すよ 8回目

こんばんわ!
ささみりんです。

今日は完全にブログの更新時間が遅くなりましたが
さっきまでアダルトアフィリの対策をしていました。

慣れないテンプレ編集だったので、半ば発狂しながらでしたが、
何とか無事に僕ができる範囲のガッチがちの改善対策の完了です。

 

以前、アダルトアフィリの動画でもお話していましたが、
今後の課題としては「ページセッションの改善」を挙げていました。

通常、ページセッションを改善するための方法としては、
「内部リンクを増やす」と言うのが基本になります。

ただ問題なのは、どういったタイプの内部リンクを増やすのか?

ここをもう少し戦略的に考えた上でアダルトサイトを作りたいと思い
今日は一日wordpressのテーマをいじってました。

 

それで、今回僕が行った主なページセッションの改善対策は以下の通りです。

ページセッションの改善対策

1.ウィジェットの追加
2.関連記事の挿入
3.フロートメニューの設置
4.自演の相互RSS

どれもアフィリ作業とは直接的な関係はなかったので、
正直後回しにしていた作業なんですが、

今回のアダルトアフィリをきっかけに本腰を入れてチャレンジしてみました。

初めての作業だったので手間取りましたが、慣れたら早くできそうです。
以下、備忘録も兼ねて僕が行った対策を紹介して行きたいと思います。

 

ページセッションの具体的な改善案のまとめ

ページセッションを高めたいのなら、基本は内部リンクを増やせばOKです。

ただ、問題なのは、

「どんな内部リンクをどこに設置するか?」

ここをしっかりと戦略立てて考えて行かないと、
あまり大した数字の改善にならないかなと思っていました。

そこで今回は以下の4つの対策をやってみました。

 

1.ウィジェットの追加

まず内部リンク(とアフィリ広告)の挿入位置を増やすためにも、
現在使用しているテンプレートにウィジェットを追加する作業をしました。

ただ、僕はphpやcssに精通している訳ではないので、
すでにこの時点で大工事になってしまいました。

参考にさせて頂いたサイト様
WordPressのウィジェットエリアを新たに作ればカスタマイズ性アップ!
(「クリアメモリ」様より)

WordPressサイトのフッターにウィジェットを追加する
(「西沢直木のIT講座」様より)

このウィジェットの追加作業をすることで
サイト全体にメニュー画面や関連記事の露出を増やしました。

もうこの2つのサイト様が無ければ、僕はこの時点で挫折しそうでした。
貴重な情報、本当にありがとうございました!

 

2.関連記事の挿入

必要な個所にウィジェットを挿入したあとは、
サムネ付の関連記事の挿入を行いました。

やっぱりアダルトサイトである以上、
魅力的なえっちなサムネ画像は必須ですよね(笑)

そこで今回は「WordPress Related Posts」というプラグインを使いました。

参考サイト様
サムネイル付きで関連記事を表示するプラグイン
(「Time to live Forever」様より)

これで記事下にサムネ付の関連動画を取り付けて、
さらにページセッションの改善を狙っていきます。

 

3.フロートメニューの設置

これまでの僕は一度も使ったことが無かったんですが、
今回から初めてフロートメニューの挿入をしてみました。

参考サイト様
フローティングメニューをフッターに表示する
(「西沢直木のIT講座」様より)

ウィジェットの挿入作業と同じくらい時間が掛かりましたが、
上のサイト様を参考にさせて頂きながら、何とか設置が完了。

今回はフロートメニューを挿入しつつ、
一部をアフィリリンクに誘導するようにリンクを入れました。

その後の広告効果などを見ながら、この辺は今後微調整したいです。

 

4.自演の相互RSS

最後のダメ押しとして、自演の相互RSSを設置しました。

今回のアダルトアフィリでは3パターンのサイトがあるので、
それぞれのサイトに対して相互RSSをしている状態です。

なので、ページセッションを稼ぎつつ、
単純なセッション数も増やすことを目的に設置しました。

あといくつかのアンテナサイトに登録しましたが、
やっぱりアフィリ全力のサイトはなかなか承認が降りないみたいですね…

とりあえず自演の相互RSSを用意して、
まずは自家発電でアクセスを増やしていきたいと思います。

 

ワイヤーフレームのイメージはまとめサイト

今回のアダルトサイトのワイヤーフレームは
「まとめサイト」をイメージして作りました。

※ワイヤーフレーム…サイトの枠組みや設計のこと

ここ2,3日は色んなサイトをスマホでチェックしましたが、
大手のまとめサイトの設計は何だかんだ考えられているなぁと。

途中、ブロガーさんのワイヤーフレームも参考にしたのですが、
やっぱりPV数がえげつないのはまとめサイトかなと思いまして。

そこで、今回はまとめサイトのワイヤーフレームに近づけ
今回紹介したページセッションの改善案を実施してみました。

あとは1週間ほどブログを放置して
ページセッションがどれだけ改善したかを見守りたいです。

 

ちなみに。

厳密なページセッションの改善効果を図りたい時は、
本来なら1つ1つの対策をしてから効果を計測するのが基本です。

ただ、僕は面倒くさがりなのでその辺は雑に処理しました。

もし真面目に改善効果を計測したい場合には、
時間は掛かりますが1個1個効果計測をして下さい。

 

低品質なページが多い状態で内部リンクを増やすのは危険?

今回はアダルトサイトで月間100万PVを目指す為に
僕が実際にしたページセッションを改善案を紹介しました。

ちなみに、まだ計測をしていないので、
ページセッションが改悪になる可能性もあるので注意してください。

それと、低品質なページが多い状態で内部リンクを増やすと、
サイト全体の評価も下がりやすいという話もあるみたいでして。

この辺はちゃんとしたソースを提示できないのが申し訳ないのですが、
本来なら1記事1記事の質を保った上で内部リンクの対策をするのがセオリーです。

 

今回は「記事作成は頑張りたくない」という省エネ志向でなので、
あえてろくな記事を挿入していませんが、

もし今回紹介したようなページセッションの改善案を試される時は、
先に1記事1記事の品質をしっかりとチェックしてから対策して下さいね!

 

それでは今日はこの辺で!

すでに日付が変わってしまいましたが、
アフィリで稼ぎ続けられるよう一緒に頑張っていきましょう!

 

■追伸■
メルマガも配信しているので
チェックして頂けたら嬉しいです。

>>メルマガの詳細はこちら!<<

ささみりん

ささみりんアフィリエイト・トータルアドバイザー

投稿者プロフィール

1984年生まれ

2011年よりアフィリエイトに着手。
2012年ペラサイト運営だけで100万円を突破
2013年には月1000万円まで突破
2014年にペナルティで報酬が瓦解。
2015年には月300万円にまで持ち直す。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

姉妹サイトに「起業するには?年収3000万の起業家が語る99%失敗しない起業の法則」がある。

好きな言葉は「一期一会」「今がスタート」「どうせやるなら本気でやる」

さらに詳しいプロフィールはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者:ささみりん

ささみりん

1984年生まれ。2013年、月収1000万円を超える。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

さらに詳しいプロフィールはこちら

ページ上部へ戻る