アダルトサイトのアクセスが急増した要因は何かを考えてみる

アダルトサイトアフィリで月間100万PVを目指すよ 7回目

こんばんわ!
ささみりんです。

昨日はガチで東京にお出かけだったためブログをお休みしましたが、
今日は無事に大阪におりますので更新出来ます(`・ω・´)ゞ

さてさて、今日はアダルトアフィリの直近の報告です。
サムネの通りなんですが、ここ1週間でアクセスが急増しました。

 

アクセスが急増した要因は、正直本当によく分からないんですが、
いくつかの可能性に切り分けて考えてみました。

アクセスが急増した可能性

1.リファラースパム
2.何かでバズor炎上が起きた
3.相互RSSによるアクセスアップ
4.エイジングフィルターの解除
5.記事の品質が評価された
6.外的リンクが評価された
7.画像or動画タブからの検索流入の増加
8.テンプレートを変更した

聞きなれない言葉もあるかもしれないので、
簡単に順番に解説して行きたいと思います。

 

1.リファラースパム

リファラースパムについては
数年前に僕のブログでも被害を受けたことがあります。

参考記事
リファラースパムの目的と対策方法について

参照サイト
急増するGAのリファラースパムを撃退! スパム業者の手口とは?

リファラーとは、別ページに移動した時のリンク元ページのことなんですが、
これを作為的に操作して集客しようと言うのがリファラースパムです。

 

ただ、今回僕が運営しているアダルトサイトでは、
アナリティクス上ではリファラースパムらしき形式はありませんでした。

画像は直近1週間のアクセス元の分布ですが、
主に検索エンジンが中心となっている事からも

リファラースパムが起きている可能性は低いです。

 

2.何かでバズor炎上が起きた

バズるという言葉は最近僕の耳には入らなくなりましたが、
やっぱり今でも色んな形でバズや炎上は起きているかと思います。

最近の炎上ネタと言えば某YouTuberのVALU騒動ですが、
さすがにあの手の炎上になっていれば僕だって気付くハズ。

このブログではありませんが、
過去に僕も炎上を一回起こした経験があります。(恥ずかしい…)

炎上が起こるケースのほどんどはSNS発信なので、
検索エンジンが急増している事を考えると、

やっぱり運営中のアダルトサイトが炎上している可能性は低いです。

 

3.相互RSSによるアクセスアップ

これはまだブログや動画でも報告はしていませんが、
実はこっそりと相互RSSに登録していました。

ただ、アダルトサイトの相互RSSはあまり承認してもらえず、
小規模なアンテナサイトくらいしか承認してもらえません。

またRSSからのアクセスなのであれば、
リファラーが急増するはずなので、

相互RSSによるアクセスの急増と言うのも考えられにくいです。

 

4.エイジングフィルターの解除

これは本当にオカルト的なお話になりますが、
エイジングフィルターが解除されてアクセスが急増した可能性です。

ただ、僕自身エイジングフィルターには懐疑的で、

「内部リンクの計算が終わり、再インデックスされ直した」

と言う考え方の方がしっくりきます。

 

参考記事
中古ドメインを活用するメリットとは何なのか?

この記事でも紹介しているんですが、
グーグルはインデックスを2種類以上持っているみたいです。

参考サイト
Googleのインデックスは2種類以上
(「LastescapE」様より)

この事を考えると、短期間に大量更新が続いていたけど、
クローラー側で内部リンクの大体の計算が終わって評価された。

こういう考え方なら、多少は頷けるかもしれません。
ただ、googleのクローラーってそんなに計算が遅いんですかね…?

 

5.記事の品質が評価された

動画ではドヤ顔で解説していますが、
たぶんこの可能性も低いんじゃないかなぁと思っています。

たしかにgoogleは相対評価ではあるんですが、
記事品質だけでどうこうなるほどgoogleは甘くありません。

と言うか、300文字でどうにかなるなら、
すでにアダルトアフィリ先行組が何とかしているはずです。

 

ただ、Search Consoleで拾えたキーワードで実際に検索すると、
確かに上表示しているサイトの多くには文字がありませんでした。

「紗倉まな」さんみたいな有名女優で検索すれば分かりますが
有名過ぎる女優名になると検索上位は文字がビッシリです。

他の女優名ではDMMは必ず上位表示していたんですが、
なぜか「紗倉まな」で検索した時はDMMは上位にありませんでした。

「紗倉まな DMM」なら沢山出るんですけどね。
この辺はgoogle先生の仕様なのかもしれません。

 

ともかく、記事品質の向上はアクセスアップというか、
検索エンジンの上位表示できる可能性はゼロじゃないとしても、

300文字程度でなにかが劇的に変化する可能性は、
今のところSearch Consoleやgoogle analyticsでは分かりませんでした。

 

6.外的リンクが評価された

アダルトアフィリでのSEO対策はどの程度の効果があるのか?
でも、少し話題に出しましたが、

自演リンクがサイト全体の検索結果を押し上げた可能性はあります。

一般論で考えれば、記事品質と外部リンクの2つが
アクセスアップでよく言われる要因だと思います。

 

ただ、これまでの僕は狙ったキーワードへの上位表示対策をしてきたので、
狙っていないキーワードからアクセスが来るケースは初めて驚いています。

そして厄介なのが、

「Search Consoleでも何のキーワードか教えてくれないことがある」

今回のアダルトアフィリの挑戦ではここが厄介になりそうです。

画像は直近「1か月」のSearch Consoleの検索結果の流入数
直近「1週間」のgoogle analyticsの検索結果の流入数の比較です。

この事から考えると、Search Consoleでは認識しないアクセスを、
google analyticsでは認識していることが分かります。

どちらが正解なのかは分かりませんが、
「nend」のインプレッション数をみる限りでは、

google analyticsの数字の方がやや信用できる印象がありました。

 

google側でNGと判断しているキーワードに対しては
Search Consoleでは表示してくれないのかもしれませんね。

アナリティクス側に至ってはほぼ全部「not provided」になってますし…

 

7.画像or動画タブからの検索流入の増加

最後の可能性としてあるのが
「画像検索や動画検索からアクセスが急増した可能性」です。

これはSearch Consoleをいじればすぐに確認できるんですが、
アクセスの急増に多少は関与しているという感じでした。

ただ、それでもgoogle analyticsとの差が激しいので、
Search Consoleで拾えないキーワードが沢山ある可能性が高いです。

これじゃ何のキーワードで上位表示しているのかさっぱりわかりません。
(そもそも上位表示していない可能性の方が高いですが…)

 

問題の切り分けもそこそこにアダルトアフィリの作業を続けます

今回はアダルトサイトのアクセスが急増した原因を
いくつかの可能性に切り分けて考えてみました。

とりあえず可能性の候補として残りそうなのは、

1.記事品質の向上
2.外的リンクの効果
3.インデックス評価が落ち着いた
4.動画、画像のインデックスが進んだ

この辺りが比較的現実的なラインかなと思います。

なので今後の方針としては、今の4つが促進される様な作業方針で
アダルトサイトの作成を進めて行きたいと思います。

 

試行錯誤を繰り返しながらの挑戦なので、
いつまでも結論めいたものが出せないのが申し訳ないんですが、

僕は普段からこんな感じでアフィリ作業やSEOの検証を進めています。

たぶん、大抵の自称稼いでます系のアフィリエイター達は、
ほとんどが上手くいった事例しか話していませんが、

実際にはドヤ顔で間違ったことを言っているケースもあります。
(そもそもメルマガアフィリエイターがSEO語るなよとも思いますが…)

 

ちなみに、問題の切り分けを行い過ぎても、
SEOのドツボにはまってしまうので適当な加減も大切。

どうせgoogleのアルゴリズムは毎日変わっているので、
今上手くいく方法があるのなら、それを連続で押していくのが基本です。

そういう意味でも、アクセスの急増原因はラッキーと思っておいて、
動画でも紹介した次の課題に取り組んでいきたいと思います。

「ページ/セッション」の改善は
上手くハマれば比較的早い段階で改善できる気がするので、

どこかで作業時間を見つけて、少しテンプレートをいじりたいと思います。

それでは今日はこの辺で!

動画やブログ記事への感想や質問などもお待ちしております。

アフィリエイトで稼ぎ続けられるよう一緒に頑張っていきましょう!

 

■追伸■

メルマガもやっているので
よければぜひ登録お願い致します。

>>メルマガの詳細はこちら<<

ささみりん

ささみりんアフィリエイト・トータルアドバイザー

投稿者プロフィール

1984年生まれ

2011年よりアフィリエイトに着手。
2012年ペラサイト運営だけで100万円を突破
2013年には月1000万円まで突破
2014年にペナルティで報酬が瓦解。
2015年には月300万円にまで持ち直す。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

姉妹サイトに「起業するには?年収3000万の起業家が語る99%失敗しない起業の法則」がある。

好きな言葉は「一期一会」「今がスタート」「どうせやるなら本気でやる」

さらに詳しいプロフィールはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者:ささみりん

ささみりん

1984年生まれ。2013年、月収1000万円を超える。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

さらに詳しいプロフィールはこちら

ページ上部へ戻る