アフィリエイト基礎講座vol.28「アフィリエイトでおすすめのwordpressテンプレートは?」

アフィリエイト基礎講座vol.28「アフィリエイトでおすすめのwordpressテンプレートは?」

こんばんわ!
ささみりんです。

もう一年以上前の動画を自分で解説するのもアレですが、
今回は「アフィリでおすすめのwordpressテンプレート」の解説記事です。

以前にもアフィリエイトと相性の良いテンプレートは、
有料のものと無料のもとで紹介をしました。

参考記事
無料で使えるおすすめのwordpressのテンプレート
有料で使えるおすすめのwordpressのテンプレート

僕としては、テンプレートくらいは有料を使った方が
色々と便利じゃないかなと正直思っています。

 

ただ、予算の都合だったり、テンプレ分散などを気にするなら、
こうした無料のテンプレートを使うのも一つの方法だと思います。

ちなみに、僕はテンプレ分散はほぼ気にしてません。

一応、サテライトに使うときだけ
自己満足でテンプレートを変える程度です。

正直、小手先のテンプレ変更ぐらいではgoogleもすぐに気付くので
初めのうちはテンプレート分散までは気にしなくて良いと思います。

それよりも「使いやすいテンプレートを選ぶ」方が大切。

実際にいくつかのテンプレートを扱ってみて、
あなたが使いやすいと感じたものを選ぶのが良いと思います。

お気に入りのテンプレートを探すのは時間は掛かると思うので、
今回は僕が愛用しているテンプレートを紹介したいと思います。

 

テンプレートを選ぶときの基本的なポイントは3つ

もし初めてテンプレートを選ぶのであれば、
動画で解説したポイントを基準にすると良いかと思います。

1.内的SEOの最適化
2.デザインが好みか?
3.レスポンシブ対応か?

ただ、改めて動画をみて思ったんですが、初めのうちは
1番の「内的SEOの最適化」は気にしなくてよいかと思います。

と言うか、何がどう最適化されているのかは、
初心者のうちはたぶん分からないと思います。

テンプレートの紹介LPなどでは
「内的SEOにも最適化」とか書いてありますが、

実際に何がどう最適化されているのかは、
phpファイルやソースをチェックしないと分かりません。

それに、最低限の内的SEOの最適化だったら
wordpressならプラグインで十分補えます。

そういう意味でも、初めのうちは

1.レスポンシブ対応になっているか
2.デザインが好みになっているか

この2点で選んでも良いかと思います。

 

無料のテンプレートならGush2かSimplicityがおすすめ

もし無料で使えるテンプレートが欲しいなら、
僕はGush2とSimplicityをおすすめします。

Gush2http://wp-gush.com/
Simplicityhttp://wp-simplicity.com/

どちらも読み込み速度が早く、レスポンシブ対応なのと、
カスタマイズの解説サイトも多いのが個人的な評価ポイントです。

 

また、僕は使ったことがありませんが、
stingerとxeoryというテーマも人気があるようです。

Stingerhttp://wp-fun.com/dl/
xeoryhttps://xeory.jp/

使ったことはありませんが、僕はStingerの方が好みに感じました。
(公式サイトがめっちゃ重かったけど…)

 

有料のテンプレートを使うなら賢威が一番無難

動画では有料のテンプレート紹介として、
賢威・the world・TCDの紹介をしました。

※TDCではなく、TCDが正しいです。すいません!

たぶん多くのアフィリエイターは
賢威かthe worldを採用しているかと思います。

ただ最近はTCDテンプレートを使う人も増えてきた感じですね。
あと、Stingerの有料版を使う人も多くいるみたいですね。

公式サイトへ移動
the worldのテンプレート
賢威テンプレート
TCDテンプレート

有料のテンプレートはどれも値段がするので、
予算が厳しいのなら有料版のStingerでも良いかと思います。

また、TCDテンプレートはデモ画面はカッコよく見えますが、
実際にはかなり自分でカスタマイズする必要があります。

特に画像素材を自分で用意するか拾ってこないと、
デモ画面のような見た目にはならないので注意してくださいね。

 

たぶん今はデザインより読み込み速度

今回はアフィリに使えるwordpressテーマの紹介動画の解説でした。
(ややこしい…)

 

んで、動画を撮影したのが1年近く前なので、
改めて僕の最近の心情をお伝えすると、

「デザインより読み込み速度の方が大事」

確かに、見た目がキレイなテンプレートを選ぶのも大事ですが、
それ以前に読み込み速度が遅いと話になりません。

それに、最近はスマホユーザーが大半なので、
PCデザインがキレイで得する事例はかなり少ないです。

また、ユーザーの読み込み速度が2秒遅いだけで
ユーザーの直帰率が50%増加したというデータもあります。

サイト表示が2秒遅いだけで直帰率は50%増加!
(「WEB担当者Forum」様より)

つまり、僕のブログとかが典型的な悪いサイトの代表例
ヘッダーにスライダーとか重いものを付けるなということ。

僕のブログをスマホ表示させたら分かりますが、
トップページだけ読み込み速度が遅いです。

 

読み込み速度が遅いと言えば、
ほとんどの2chまとめサイトも重いです。

ブラブラブラウジングとかは本当に重いです。

まだまとめサイトなどはサイトのファンも多いので、
読み込み速度が遅くても一定の集客は続きます。

ただ、アフィリサイトの場合はほぼ一発勝負なので、
できる範囲でサイトの軽量化をした方が良いです。

ちなみに、サイト表示の最適化については、
PageSpeed Tools」や「GTmetrix」などがおすすめです。

満点を狙いに行くのは現実的ではないので、
PageSpeed Toolsなら「Needs Work」を目標にすると良いかと思います。

 

そんな訳で、wordpressのテーマを選ぶときは、

1.扱いやすさ
2.読み込み速度の早さ
3.デザイン(見た目)
4.予算

この優先順位で選んでいくと、
あなたに合ったテンプレートも見つかるかと思います。

 

それでは今日はこの辺で!

アフィリエイトで稼ぎ続けられるよう
一緒に頑張っていきましょう!

ささみりん

 

■追伸■
メルマガも配信しているので、
ぜひ登録のほど宜しくお願いします!

ささみりん

ささみりんアフィリエイト・トータルアドバイザー

投稿者プロフィール

1984年生まれ

2011年よりアフィリエイトに着手。
2012年ペラサイト運営だけで100万円を突破
2013年には月1000万円まで突破
2014年にペナルティで報酬が瓦解。
2015年には月300万円にまで持ち直す。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

姉妹サイトに「起業するには?年収3000万の起業家が語る99%失敗しない起業の法則」がある。

好きな言葉は「一期一会」「今がスタート」「どうせやるなら本気でやる」

さらに詳しいプロフィールはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者:ささみりん

ささみりん

1984年生まれ。2013年、月収1000万円を超える。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

さらに詳しいプロフィールはこちら

ページ上部へ戻る