100記事サイトを完成させるための具体的な手順!

100記事サイトを完成させるための具体的な手順!

100記事以上の大型アフィリサイトを作るときの手順!

これまでペラサイトの作り方や、スマホサイトの作り方など、
色んなアフィリサイトの作り方を解説してきました。

ですが、100記事や200記事も入れて完成を目指す
大型アフィリサイトの作り方はまだ解説していませんでした。

そこで今回は100記事サイトを完成させるための
具体的な作業手順について解説して行きたいと思います。

100記事サイトを作るときの手順!

1.メイン案件を決定する
2.テーマ・コンセプト決定
3.キーワードのリサーチ
4.導線の設計
5.記事の作成
6.サイトの編集
7.ABテストの実施

100記事サイトを作るときも、量産アフィリと同様
基本的な作業手順は同じです。

ただ、大きなサイトを作ろうとすると、
作業の途中で方針がブレやすくなるので、

1番から順番にステップをクリアして行かないと
作業を積み重ねるほどに運営が苦しくなってきます。

もし大型サイトの作成途中で作業が苦しく感じたら、
今紹介した7つのステップのどこかで躓いているはずです。

初めて大型サイトを作るときには、
ぜひ今から紹介する7つのステップを基本にして、

焦らず時間を味方につけながら作業して下さいね!

 

1.メイン案件を決定する

僕が大型サイトを構築する場合は、
基本的にメインとなる案件を決めてから作成に取り掛かります。

別にテーマやコンセプトを決めてから案件を決めても良いんですが、

テーマありきでアフィリサイトを作りだしてしまうと、
設定したテーマと相性の良い案件が見つからないことが増えてしまいます。

そういう意味でも、僕はアフィリサイトを作るときは
必ず案件ありきで作成するように心がけています。

具体的な案件の探し方などは、
アフィリ案件の探し方」などを参考にして下さい。

 

2.テーマ・コンセプト決定

メインとなるアフィリ案件を決定することができたら、
次に僕はテーマやコンセプトを決めて行きます。

正直、キーワード先行で決める方が多いんですが、

筋道としては「案件⇒テーマ⇒キーワード」の方が
サイトを作成するときに方針がブレにくいかなと思います。

ただこの辺は、別にキーワード先行で決めてしまって、
キーワードに合致したテーマを考えるでも構わないと思います。

 

3.キーワードのリサーチ

100記事以上の中~大型サイトを目指す場合は
メインKWとサブKWの2種類に分けて考えると良いかと思います。

僕の場合は、まずTOPページで表示させたいKWを選定して、
サブKWは投稿記事で上位表示させていく方針を取ることが多いです。

メインキーワードの数は1つから2つ程度、
サブキーワードの数は思いついた数だけ設定するという感じです。

上位表示させたいKWの数はありったけ出して構いませんが、
作業に優先順位をつけて行かないと大変になるので注意してください。

 

4.導線の設計

キーワードの選定が完了したら、大体で構わないので
サイト全体の導線を考えて行くと良いです。

僕の場合は、大体300KW~500KWを抜き出して
それを1つのテーマに沿ってサイト構造を作ります。

当然「大体、こんな感じ」というゆるい作業なので、
結局はサイトを作って行く途中で方針が変わっていくんですが、

最初の段階でゆるくてもサイト構造や導線を考えておいた方が
僕はその後の記事作成がスムーズに進むのでそうしています。

 

5.記事の作成

メインとサブのキーワードを設定したら、
いよいよ記事作成のステップに入ります。

基本的なルールは「1記事1キーワード」で記事を作成し、
1記事1記事で話が完結している方が訪問者に優しい設計だと思います。

ちなみに、記事の長さなどは本来は自由で良いと思いますが、
最近は1記事3000文字前後を目安に作業することが多いです。

正直この辺は、記事の内容とかライターの実力で左右されるので、
慣れるまではあまり気にしなくてもいいかなと思っています。

 

6.サイトの編集

記事を書き始めたら、
サイトの編集も同時進行で進めて行きましょう。

以前までの僕は、ある程度記事を書きためてから、
それを一記事一記事、丁寧に編集し直していましたが、

そっちの方が効率が悪いと感じ、
最近は1記事1記事、丁寧な状態でアップしています。

ちなみに、サイトの品質や見栄えがキレイな方が、
なぜか上位表示もスムーズな「気が」します。

 

7.ABテストの実施

ある程度、サイトからアクセスが安定して入ってきたら、
サイトのクリック率や離脱率の改善をしていきます。

具体的には、google analyticsのABテストを使うのですが、
無料で使える優秀な解析ソフトなので本当におすすめです。

google analytics
https://analytics.google.com/

ABテストは時間も手間も掛かりますが、
確実にサイトが改善されていくのでおすすめです。

 

100記事以上のアフィリサイトを作るときは「焦らない」こと!

今回は100記事以上を突っ込んだ
大型のアフィリサイトを作るときの手順を解説しました。

あくまでこれは僕なりの作業手順なので、
最終的にはあなたがやりやすい方法で構いません。

また100記事以上を作成しようとすると、
時間と労力が半端なく大きいので挫折する人が多いです。

 ・一気に記事を書きたい人
 ・毎日1コツコツ続けたい人
 ・仕組み化して人に任せたい人

色々なタイプのアフィリエイターがいるので、
あなたが得意とする方法で作業をするのが一番です。

また大きなサイトを作ろうとするときは、
焦らず1個1個の作業を確実にした方が

結果的には近道になることが多いと感じます。

ローマの道も一歩からと言うくらいですので、
あなたも大型サイトを作るときは焦らず作業を続けて下さいね!

メルマガも日々更新を頑張っているので、
ぜひ登録して頂けたら嬉しいです!

>>メルマガの登録はこちら!<<

ささみりん

ささみりんアフィリエイト・トータルアドバイザー

投稿者プロフィール

1984年生まれ

2011年よりアフィリエイトに着手。
2012年ペラサイト運営だけで100万円を突破
2013年には月1000万円まで突破
2014年にペナルティで報酬が瓦解。
2015年には月300万円にまで持ち直す。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

姉妹サイトに「起業するには?年収3000万の起業家が語る99%失敗しない起業の法則」がある。

好きな言葉は「一期一会」「今がスタート」「どうせやるなら本気でやる」

さらに詳しいプロフィールはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者:ささみりん

ささみりん

1984年生まれ。2013年、月収1000万円を超える。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

さらに詳しいプロフィールはこちら

ページ上部へ戻る