なぜアフィリエイト初心者は王道ジャンルの方が稼ぎやすいのか?

なぜアフィリエイト初心者は王道ジャンルの方が稼ぎやすいのか?

アフィリエイト初心者がニッチでなく王道ジャンルがおすすめ

ときどき、アフィリエイト初心者からの質問で、
「どういったジャンルが稼ぎやすいですか?」という質問が来ます。

僕はこういう質問を貰うと、大抵の場合は、
「王道ジャンルの方が何だかんだ稼ぎやすいよ」と答えています。

 

と言うのも、王道ジャンルを攻めた方が、

1.案件リサーチの手間が少ない
2.需要があるところに飛び込むだけで良い
3.市場が広いからアクセスが集まりやすい

こういった理由があるから、
僕は王道ジャンルから始めることをおすすめしています。

 

確かに、アフィリエイターの中には、

「ニッチジャンルの方が稼ぎやすい」
「ブルーオーシャンを探すことこそが大事だ!」

なんて意見もあるかと思います。

ただ、初心者においてはニッチよりも王道の方が
手間も掛からず、リサーチもなしで稼げる土俵に立てるので、

結果的には、稼ぎやすいのジャンルなのでは?
と思ってしまうんですよね。

 

そんな訳で今回は、
そんな王道ジャンルを攻める理由について解説したいと思います。

 

1.案件リサーチの手間が少ない

王道ジャンルを選ぶことで
「案件リサーチの時間が圧倒的に短縮できます」

これは特に初心者がアフィリエイトに挑戦する場合は特に重要で、
リサーチの手間なく市場に入れるのは大きなポイントです。

 

と言うのも、あえてニッチジャンルを探そうとすると、

 ・市場規模はいくら位あるのか?
 ・アフィリエイトできる案件はあるのか?
 ・ライバルは本当にいないのか?

などなど、色々と細かいことを調べて行く必要があります。

この辺りの市場分析などは、
ある程度アフィリに慣れないと難しい部分が大きいです。

 

その上、アフィリ初心者が行う市場分析は
だいたいおかしな方向に分析していることが多いので、

最初から王道ジャンルに突っ込んだ方が、
失敗する可能性が少ないんじゃないかと思います。

それに、行く行くは大きく稼ぎたいのであれば、
最終的には王道ジャンルに入る必要がでてきます。

だったら最初から王道ジャンルで揉まれた方が、
あなた自身の成長も早くなるかと思います。

 

2.需要があるところに飛び込むだけで良い

王道ジャンルに挑戦するということは、
それだけライバルや競合が多いとも言えます。

ですが、ライバルの強さだけを理由に、
その市場から退場して行くのはもったいないです。

 

なぜならライバルが多いと言うことは、
それだけ需要がある市場・稼げる市場とも言えるから。

良くある王道ジャンルとして、

 ・キャッシング
 ・美容
 ・FX

などがあるかと思います。

たしかに、どれもライバルは強く、
SEOで上位表示させるのは大変です。

 

ですが、これらのジャンルで勝つことができれば、
一瞬で月100万円アフィリエイターの道が開けます。

それにこの手の王道ジャンルはキーワードも広いので、
スモールキーワードを狙いに行くのも一つの作戦と言えます。

 

3.市場が広いからアクセスが集まりやすい

確かに王道ジャンルはライバルが強いですが、
その分市場が広いのでアクセスが集まりやすい傾向にあります。

この市場が広いと言うのは実はとても大切で、
市場が広いほど、初心者も参入できるチャンスがあるんです。

 

例えば、美容ジャンルの中でも脱毛案件は、
市場規模がとても広い案件として有名なんですが、

各王道キーワードで比較しても「脱毛」の検索頻度が高いことが分かる。

他の王道キーワードと比較してみても、
「脱毛」のキーワードは検索頻度がかなり高いことに気付きます。

 

このことから考えると、これだけ検索頻度が高いキーワードなら、
脱毛案件と相性の良いキーワードも沢山あると気付くはずです。

具体的には、

 ・脱毛サロン名
 ・地名
 ・駅名
 ・部位(ワキ・足など)
 ・料金比較
 ・ランキング
 ・効果

こういったキーワードを組み合わせて行くと、
脱毛案件を攻めるキーワードはどんどん広がっていきます。

これは市場規模が大きい王道ジャンルだからこそできる方法で、

ニッチな市場だとキーワードも狭いので
すぐにライバルによる食い合いがはじまります。

 

ちなみに、
市場規模が大きい王道ジャンルを選んでおけば、

選定するキーワードはニッチなものを選んでも、
アクセスが集まる可能性があります。

これが市場規模が小さいニッチジャンルだと、
そもそものアクセスボリュームも少ないので、

なかなかアクセスが集まりにくく、
売上に直結しにくかったりします。

 

初心者ほどニッチではなく王道ジャンルを選んで!

今回はアフィリエイト初心者が王道ジャンルを選ぶ理由について、
いくつかの実例を踏まえながら解説をしました。

特にアフィリエイト初心者の場合、
王道ジャンルを選ぶことによって、

1.案件リサーチの手間が省ける
2.市場規模が広いから稼ぎやすい
3.ライバルが分散しやすくアクセスを集めやすい

こういったメリットが王道ジャンルにはあります。
ぜひ参考にして下さい。

 

■追伸■
メルマガも定期的に配信しているので、
アフィリエイトで本気で稼ぎたいと思うなら、
ぜひ登録して下さいね!

>>メルマガの登録はこちら!<<

ささみりん

ささみりんアフィリエイト・トータルアドバイザー

投稿者プロフィール

1984年生まれ

2011年よりアフィリエイトに着手。
2012年ペラサイト運営だけで100万円を突破
2013年には月1000万円まで突破
2014年にペナルティで報酬が瓦解。
2015年には月300万円にまで持ち直す。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

姉妹サイトに「起業するには?年収3000万の起業家が語る99%失敗しない起業の法則」がある。

好きな言葉は「一期一会」「今がスタート」「どうせやるなら本気でやる」

さらに詳しいプロフィールはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者:ささみりん

ささみりん

1984年生まれ。2013年、月収1000万円を超える。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

さらに詳しいプロフィールはこちら

ページ上部へ戻る