サブドメインと独自ドメインどちらが強いの?

サブドメインと独自ドメインどちらが強いの?

※このページは過去に配信したメルマガを少し編集して一部だけ公開します。
 未公開のメルマガもたくさんありますので、ぜひメルマガに登録して下さいね!

こんばんわ。
ささみりんです。

実は先日、こんな質問が届きました。

(ここから)

どうしても一つだけ疑問があって、googleで検索してもピタリとした回答がないものですから、もし理由がお分かりになるようなら教えていただけないかなとメールした次第です。

どういう疑問かと言いますと、「ペラサイトを作るのにわざわざドメインを取得しなくても、サブドメインで十分じゃないか」という疑問です。

ぼくなりにリサーチしたところ、大きなデメリットがあるわけでもないようですし、当然ドメイン登録料金も安くつきます。

と考えると、何か独自ドメインには、サブドメインにはないメリットがあるのかなとも思うのですが、それを解説しているサイトは見つけられませんでした。

お忙しい中申し訳ありませんが、もしお分かりになるようでしたら教えていただけたら助かります。

(ここまで)

メールの真ん中をそのまま抜粋したので、
改行とかは違っていますが、

要約すれば
「独自ドメインじゃなくて、サブドメインじゃダメなの?」

という質問になるかと思います。

 

実はこの辺りの疑問は
僕もアフィリを取組みはじめた頃に思っていた疑問です。

最近こそ「とりあえず50個くらいWP作るか~」と言う感じなので、
ドメインの金銭感覚がマヒしていますが、

資金繰りが難しい初期のアフィリエイトでは、
このサブドメイン問題は重要な視点だと思います。

 

僕の結論としては、

「独自ドメインの方が戦略の幅を取りやすい」

ということで今も昔も落ち着いているのですが、
その理由について今回はシェアできたらなと思います。

 

サブドメインの「特徴」と「メリット」

まずサブドメインを使った特徴は、

 1.費用が掛からない
 2.コンテンツを大きく見せられる
 3.サイト管理をしやすい

こういった特徴があるかと思います。

 

つまり、サブドメインを使えば

1.ドメイン1個分の費用でサイトを複数作ることができる。
独自ドメイン10個よりも、サブドメイン10個の方が断然安い

2.yahoo!みたいにサブドメインを増やしていく事で
サイト全体を大きく見せることができる。

3.サイト内容や目的に応じた管理・運営ができる。
つまり、中長期的なコンテンツ型の運営がラクになる時がある。

こんな感じのメリットがあるかと思います。
(※実は僕のブログの場合、サブドメインをこっそり使っている部分があります。)

 

ただ、一番大きなメリットは何と言っても「安い」こと。

独自ドメインをいくつも取るよりも、
サブドメインを取った方が安いのは当たり前ですよね。

にも関わらず、
なぜ多くのアフィリエイターがサブドメインを取らないのか?

その理由について次で解説したいと思います。

 

「独自ドメインの特徴」と「サブドメインのデメリット」

サブドメインの特徴に対して独自ドメインの特徴としては、

 1.ペナルティリスクを分散できる
 2.サテライトとしても運用できる

こういった特徴が挙げられるかと思います。

 

1.ペナルティリスクを分散できる

サブドメインでサイトを増やしていっても、
google上では同じ1ドメインとして認識されています。

そのため、そのドメイン自体にペナルティが発生した場合、
登録したサブドメインが全部キレイにぶっ飛ぶ可能性が常に残ります。

つまり、仮にサブドメインで100サイト作っても
ドメイン単位でペナルティを受けてしまったら、

100サイト分全て圏外に吹っ飛んで行くかもしれない。
ということです。

こういったリスクを回避するために、
多くのアフィリエイターは1サイト1ドメインを基本に作っていると言えます。

※単純に管理の問題で1サイト1ドメインにしているケースも多いです。

この点は、サブドメインを使うことのデメリットと言えますし、
独自ドメインを使うことのメリットでもあります。

 

2.ドメインの数だけサテライトとして使いまわせる

サブドメインだけでサイトを作るよりも、
独自ドメインで量産を続けて行った方が、

サテライトとして使いまわせるドメインも増えます。

そのため、被リンク元の構成パターンを変えられる分、
戦略的には有利になりやすいです。

また、次の考え方はサテライトを作る時の
大切な考え方になるんですが、

サブドメインで作った100個のサテライトよりも、
独自ドメインで作った100個のサテライトの方が価値が高い

こういう傾向や風潮もあるので、
独自ドメインを好んで取得するアフィリエイターが多いです。

(※中古ドメインを取得する場合は特に)

この点はサブドメインには真似できない独自ドメインの大きな特徴だと言えます。

 

結論、独自ドメインの方が戦略の幅を取りやすい

質問を頂いた方にも似たようなことを返信したのですが、

独自ドメインでサイトを作っておけば
取れる戦略の幅が広がるので、戦略的にも有利になりやすい。

この利点はとても大きいです。

 

そもそも論として、
サブドメインで上げた特徴である

 1.費用が掛からない
 2.コンテンツを大きく見せられる
 3.サイト管理をしやすい

2番と3番は独自ドメインでもできる話です。

 

それに対して、独自ドメインの特徴である

 1.ペナルティリスクを分散できる
 2.サテライトとしても運用できる

この2点は、サブドメインでは克服ができない難しい問題であると言えます。

(ペナルティを受けないようにする努力は、独自ドメインでも同じこと。)

 

そういう風に考えて行くと、

「お金は掛かるけど、独自ドメインの方が何かと便利だよね」

と言うような結論に辿り着くアフィリエイターが多くいて、
結果的にサブドメインを使わないのだと思います。

 

ここまでの話は、あくまで僕なりの考え方であり、
全てのアフィリエイターの考えを代表した訳ではありません。

ただ、独自ドメインの方が主力になっている背景としては、
こういった流れが基本的にはあるんじゃないのかなと思います。

もちろん「だからサブドメインを使わない方が良い」
なんてことは一切ありません。

最終的にはあなたの予算や事情に合わせて、
その辺は柔軟に対応して行って頂けたらなと思います。

 

そんな訳で今日はこの辺で。

何か質問や疑問などがありましたら今回の様に気軽に問い合わせて下さいね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ささみりん

 

アフィリエイト基礎講座vol25「サブドメインのメリットとデメリットのまとめ」 

 

■追伸■
こんな感じで不定期ではありますが、
メルマガも配信しています。

興味を持っていただけた場合は、
ぜひともメルマガに登録して下さいね!

>>メルマガの詳細はこちらをクリック!<<

ささみりん

ささみりんアフィリエイト・トータルアドバイザー

投稿者プロフィール

1984年生まれ

2011年よりアフィリエイトに着手。
2012年ペラサイト運営だけで100万円を突破
2013年には月1000万円まで突破
2014年にペナルティで報酬が瓦解。
2015年には月300万円にまで持ち直す。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

姉妹サイトに「起業するには?年収3000万の起業家が語る99%失敗しない起業の法則」がある。

好きな言葉は「一期一会」「今がスタート」「どうせやるなら本気でやる」

さらに詳しいプロフィールはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者:ささみりん

ささみりん

1984年生まれ。2013年、月収1000万円を超える。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

さらに詳しいプロフィールはこちら

ページ上部へ戻る