アフィリエイト基礎講座vol.17「おすすめのASPはどこ?」

アフィリエイト基礎講座vol.17「おすすめのASPはどこ?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は「アフィリエイトでおすすめのASPはどこ?」という内容で、
ASPを探す時の僕なりの基準みたいなものを紹介しました。

動画内では、毎日ASPを探している感じの説明をしていますが、
実際には、メインのASPを決めてからずっと動いていません。

それだけ、一度メインと決めたASPからは動かない方が得策だからです。

 

とは言え、まだメインとなるASPを決めきれていない場合は、
動画の中で紹介したような基準を元にして探してみると、

アフィリエイトの戦略も定まってくるかと思うので、
ぜひ参考にして頂けたらなと思っています。

 

動画内では

1.サポートが安定しているか?
2.管理画面が扱いやすいか?
3.案件が選びやすいか?

この3つについて解説をしていますが、
実は「ASPとの相性」もかなり大きいです。

なので、最終的には「好きか嫌いか」で判断しても
べつに構わないのかなと思っています。

紹介した3つの基準で機械的に選ぶだけでなく、
「好き嫌い」の部分も含めて、ASPを探してみて下さいね。

 

1.サポートが安定しているか?

動画でも解説した通り、
ここでいう「サポート」と言うのは、

「SEOのアドバイスをしてくれる」
「サイト作成のアドバイスをしてくれる」

とか、そう言う意味では決してありません。

 

あくまで、

1.案件に関する情報
2.非公開案件の提供
3.特別単価の交渉

こういった案件に関しての情報提供においての「サポート」です。

また、案件に関して「質問をした時の返信の早さ」
僕はサポートの要素として見ています。

特に担当さんが就くか就かないかで、
今の3つの要素も大きく変わります。

アフィリエイトで初報酬が出せた後は、
「担当さんが就く」ことを目標に頑張るのも良いかもしれません。

 

参考に:ASPの担当さんを就けるには?

参考までに、ASPの担当さんを早く就けてもらうための、
簡単なワンポイント・アドバイスをしますと、

アフィリエイター側から積極的にアピールしていく。

これが意外と一番効果的な方法だったりします。

 

ある程度、1つの案件やジャンルで成果を伸ばしてくると、
ASP側からコンタクトを取ってきてくれるケースもありますが、

 ・何かのキーワードで上位表示したサイトがある
 ・ある案件の売上件数が月20件を超えてきた
 ・月間のアフィリ報酬が30万円を超えてきた

こういった状態になってきたのであれば、
積極的にアフィリエイター側からアピールした方が良いです。

そうすれば、ASP側から担当さんを就けてくれる場合が結構あります。

 

担当さんが就けば、

 ・案件の情報
 ・非公開案件の情報
 ・特単交渉

こういった特別な情報も、
積極的にに回してもらえる様になります。

なので、ASPに積極的にアピールして、
担当さんが就くように結果を出していきましょう。

 

2.管理画面が扱いやすいか?

「管理画面の扱いやすさ」と言うのは、
あくまで僕個人の感想の話になります。

個人的には、色んな分析ツールがあるよりも、
シンプルで直感的に分かり易い管理画面の方が好きです。

もうこの辺は、完全に好みの問題です。
正直、別に参考にしなくても良い気はしています。

 

ただ、動画内でも説明した通り、

ASPの使い方を覚えるのに時間を掛けるより、
まずはサイト作成に慣れることの方が大事。

ここは本当にその通りなので、肝に銘じて頂けたら幸いです。

最近のASPは色んな情報提供や、ツールの提供など、
少しでもアフィリエイターの力添えになるよう色んな企画をして頂いていますが、

個人的には、少々情報過多な気がしています。
むしろ情報が多すぎて迷いが生じてしまうような感じです。

 

見るべき情報は必要最小限にとどめておきつつ、
取り組む案件を素早く決めて、早くサイト作成に集中した方が結果も出やすいです。

なので、僕個人の感想としては、
ASPは管理画面がシンプルな方が、結果的に迷いも生まれにくく、
アフィリ作業に集中できるかなと思っています。

 

3.案件が選びやすいか?

僕がASPを比較する時に、一番重要視しているのが
「案件が選びやすいか?」という項目です。

案件が選びにくいASPは僕は一切使いません。

 

アフィリエイトで数字を伸ばしていこうとすると、
手持ち案件を10個以内に絞っていく形になるので、

豊富な案件からわざわざ探していく方が手間が掛かって面倒です。

それだったら厳選された案件を
ASP側の方で整理しておいてよって、少し思っています。

 

もちろんASP側の都合として、

 ・アフィリエイターからの要望
 ・広告主側の要望
 ・売り上げの拡大

色んな思惑や事情もあって、
案件が増えて続けて行く事は仕方ないと思っています。

ただ、それでも、ソート機能や検索機能が弱いASPは
僕はあまり積極的には使いたくなぁと思っています。

 

ASP選びは相性の部分が大きい!

今回はASPの選び方として、3つの基準を紹介しました。

1.サポートが安定しているか?
⇒初心者や、やる気のある人にも積極的!

2.管理画面が扱いやすいか?
⇒シンプルで、直感的に操作が分かるASPが良い

3.案件が選びやすいか?
⇒案件が整理整頓されて扱いされやすいか

こういった条件でASPを探していくと、
失敗も少なくASPを上手に探せると思います。

 

ただ最終的にはASPとは相性の部分が大きいので、
あなた自身が「合うか合わないか」「好きか嫌いか」で選ばれてもアリだと思います。

特にアフィリエイトで長い間食べて行こうとするのであれば、
ASP選びはビジネスパートナー選びと近い意味になるので、

慎重になる必要はありませんが、
好きか嫌いかで選ぶ事も大切だと思っています。

 

色んなASPを回りながら、
あなたの中で「ここが良い」と思えるそんな素敵なASPを発見されて下さいね!

 

■追伸■
ブログやyoutube以外にも、
メルマガも細々と続けています。

メルマガでは、ブログやyoutubeでは言わない、
もっとぶっちゃけた話もしています。

興味のある方はぜひ試しに登録して頂けたら嬉しいです!

>>メルマガの詳細はこちらをクリック!<<

 

ささみりん

ささみりんアフィリエイト・トータルアドバイザー

投稿者プロフィール

1984年生まれ

2011年よりアフィリエイトに着手。
2012年ペラサイト運営だけで100万円を突破
2013年には月1000万円まで突破
2014年にペナルティで報酬が瓦解。
2015年には月300万円にまで持ち直す。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

姉妹サイトに「起業するには?年収3000万の起業家が語る99%失敗しない起業の法則」がある。

好きな言葉は「一期一会」「今がスタート」「どうせやるなら本気でやる」

さらに詳しいプロフィールはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者:ささみりん

ささみりん

1984年生まれ。2013年、月収1000万円を超える。

現在はペラサイトで磨いたスキルを元に、コンテンツ型のサイト運営も行い、ペラ・コンテンツ型の両方を運営するハイブリッド・アフィリエイターとして活躍中。

また、起業やネットビジネスに挑戦する人を支援する為、サイトを新設。

さらに詳しいプロフィールはこちら

ページ上部へ戻る